雪原のグラデーションは雲の影によってできる芸術なのだ。



雲が移動すると影も一緒に移動するのがと〜ってもおもしろいね〜



こりは白樺林の影でごんす。

南富良野の雪原は白いキャンバスなのだ。



オデの影は何よりもかっちょい〜んでないの〜







DVD『夏彦物語』のご購入・詳しくはこちら↓           


予告編ムービーはこちら→『夏彦物語-オデと家族と南富良野町-』        



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

“影” への5件のフィードバック

  1. まゆ より:

    いつも素敵な写真ですね☆

    大自然はいいですね〜、北海道大好きです!

    夏彦サンの影も素敵♪

  2. より:

    白樺は十勝銘菓、三方六のモデルになった木だスよ。

    南富良野はまだまだ雪が降りそうだスね。

    十勝はどんどんとけていくだス〜。

  3. きゃら より:

    今度はぜひ横から総裁の影を撮って、見せてください。

    立ち姿が、きっとかっこいいと思うのでゴンス。

  4. アンジェラ より:

    そうそう夏彦さんの動く影が一番チャ〜ミング〜♪

    ボス様の美しいお写真を見ているだけで、まるでそこに居るような。。。妄想!?

    いやいや!いつか必ず訪れます☆

  5. 夏彦 より:

    ☆まゆさん

    雲の影はと〜っても早く移動して見ていると面白いのだ。



    ☆櫻嬢

    三方六はと〜ってもおいしいらし〜ね〜

    食べてみたいのだ。



    ☆きゃら支部長

    うむうむ、オデのシルエットはかっこい〜に決まってるのだ。



    ☆アンジェラさん

    またオデと寄り添って・・・

    な〜んて思ってるんでないの〜



コメントを残す

calendar
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル


このページの先頭へ