追憶



6犬で暮らしていた頃…

もう今はみんな天国です



賑やかだったあの頃が懐かしい



二か月だけだったけれど9犬で暮らしたことがありました

本当に幸せな日々でした



去年の今頃は4犬でしたが



桜の季節が終わって3犬になってしまった



そして今年は桜が咲く前に2犬になりました

目まぐるしい変化に気持ちが付いていけなくなりました



来月は7歳になるコニー&はる彦

ゆっくりゆっくり一緒に過ごしてほしいです



焦らずゆっくり生きていてくれな!

一緒にいっぱい楽しいことしような!!



たまにエゾリスくんが現れてくれます

厳しい冬を乗り越えて一息ついているのでしょうね



なんかとても広くなったような気がするドッグラン

みんなで賑やかだった頃のことを思い出します・・・
とてもとても素敵な時間でした
もちろん今も同じですけどね!笑




フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

感謝



ベリーのお墓はピンクのお花がいっぱいです!

皆さまには心のこもったお悔やみのコメントをいただきありがとうございました。
心から感謝申し上げます。



今年のゴールデンウィークは少し寂しいものとなってしまいましたが、
ドッグランの柵のリニューアルを終えました。
あとは保護剤でも塗ろうかと思っているところです。



コニー&はる彦が元気に遊んでいるので、
それを見られることが嬉しいです!

可愛いふたりとの時間を大切に過ごしたいと思います。



半年ぶりに高原ドッグランに行ってみました。
そこはまだまだ冬の様相でした!



コニーは雪が嬉しいようです!



はる彦も楽しそうです!



ムースキャビン周辺でもなごり雪が降りました。



みぞれの中をクロテンが遊びに来てくれましたよ。



これは去年の写真です。
何気ないひとときを撮影したものですが、
時が経ってベリーがいなくなってしまったことで、
今では特別なものになっています。
毎日が特別なものであることに気づかされました!



お墓にお花を置くとエゾシカが全部食べてしまうので、
家の中に祭壇を作ってお花をお供えしました。

いろんなところにベリーの写真を飾りたいと思います・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

悲しいお知らせ



4月26日1:40
ベリーが天国へ旅立ちました。
ワンコ飼いの宿命とはいえ、早すぎる別れはとてもとてもつらいです。

実はベリーは1年5か月前より、クッシング症候群という病気と戦ってきました。
免疫力が下がるため通常はかからない感染症にもかかりやすくなっておりました。
23日の夜ごはんを食べなかったので24日に病院へ行き点滴を打っていただきました。
血液検査では炎症の数値が異常に高かったのです。
夜になって苦しそうな息遣いとなったため救急病院にも行きました。
少し収まっってきたようですが、25日再び午前中にかかりつけの病院へ行きました。
改善することに希望を持って、入院させることにしたのですが26日1時に緊急の電話が鳴りました。
ほんとうにほんとうに悲しく辛いです。
結局感染症による何がしかの炎症によって天国に逝ってしまいました。

まだ8歳4か月でした。



2012年12月14日生まれのベリーは、年明け1月生後40日で我が家に来ました。
ブリーダーさんがどうしても我が家で育ててほしいといことで託されたのです。
育児放棄のお母さんだったため、60日まで兄妹の寅蔵(のちにカムイ)と一緒に育てました。
アラスカ好きの私にちなんで女房がベリーと名付けたのです。



我が家では母性愛の強いポーラーがちゃんと子育てしてくれました。
ベリーも優しいお母さんに安心していたのだと思います。



ほんとうに特別キュートな女の子に育ってくれました。



6犬家族の賑やかで楽しいファミリーでした。
この写真のベリーは秋彦の足を踏んづけているのが笑えます。
ふたりはこの時から赤い糸で結ばれていたのでしょう・・・

天国ではこんな感じで賑やかにやっているかな。
もちろんアンジーも入れて7犬で・・・



何度女の子に合わせても見向きもしない秋彦でしたが、
ベリーとだけは楽しく遊んでくれました。



そして若くして3匹のお母さんとなりました。
ベリーが来なかったら我が家には昨年の5月でワンコがいないことになります。
ほんとうにベリーには感謝の気持ちでいっぱいです!



秋彦ファミリー
昨年5月26日が秋彦の命日です。



最後に撮影した家族写真です。



秋彦とベリーが残してくれたコニー&はる彦
夏彦の孫となるこの二人と、これからの日々を大切に過ごしたいと思います。

天国は賑やかでしょうね!
こちらは少し寂しくなりましたが、みんなが心配しないように・・・
元気を取り戻しつつ、そして楽しくなるように・・・

坂下康裕



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ



先週にはこんなだったドッグランの柵
2011年に作り直したのでもう10年近く経っています



重い腰を上げてやっと作り直しを始めました
やり始めるとどうってことない作業です
取り合えず半分終了しました
ゴールデンウィーク中には完成させるつもりです



作業後にはピザを焼きました
やっぱりおいしいです!
まだまだピザブームは続くと思われます!!!



雪が無くなって、お墓も春らしい陽気に包まれていました・・・



はる彦が気持ちよさそうに散歩しています



コニーは笹の葉をかじっています



兄妹はいつも一緒です!



幸せな時間を大切にしたいと思います



ベリーは外に行くよりも
私の女房と一緒にいたいのかもしれません



春雨が降り続きました
カエルの鳴き声が響いていて
池には卵がいっぱい産み落とされていました・・・

猛威を振るっているコロナですが
南富良野はとてもとても平和です


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

のんびりな季節



ドッグランも少しづつ土が見えてきました
今年は雪が多く柵がそうとう壊れているようです



森に入ると春が近いことを知らせてくれます
木の周りの雪が空洞化しています
これは木の体温が高くなり雪を融かしているんです



更に森を行くと雪解けで池ができていました
もうすぐこの池でサンショウウオが卵を孵すかもしれません



風雪で倒れてしまった大木もありました
もったいないので薪にしたいのですが
もうスノーモービルは入れません



倒木で記念撮影・・・



エゾリスのビビリが可愛い顔を見せてくれました
動物も春は嬉しそうに見えますね



久しぶりに土の感触を楽しむコニー



はる彦も嬉しそうです

しかしながらもうダニがいっぱいいて
はる彦には4匹もついていました



ベリーは女房とクリスタルボールを楽しんでいたようです



冬は除雪と薪割り
夏は草刈りとキャビンのメンテナンス

今時期と晩秋だけ私ものんびり過ごせます
本を読んだり、ドラムを叩いたりメンテナンスしたり・・・
結局のんびりでもないですね!笑



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

陽気



春の陽気を感じさせる今日この頃



そろそろスノーモービルもおしまいかもしれません



と思ったら、またまた雪が降って
スノーモービルの車庫入れは中止にしました



なごり惜しむように雪を楽しむはる彦



そして鼻の頭に雪を乗っけるお茶目なコニー



ふたりはいつでも一緒です!



たくさん遊んでムースキャビンへ一目散はる彦



そしてそれに続くコニーと私



キャビンではベリーが待っていました



ストーブの前もいいけれど
ロフトで過ごすのも心地よい・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

春近し・・・



今年は割と雪が多く
窓が隠れそうになっています



3月14日は夏彦の命日でした
あれからもう丸4年が過ぎました
夏彦のことは一日たりとも忘れることはありません



天国の6犬で賑やかに楽しくしているでしょうね!



本当に穏やかで甘えん坊だった夏彦
いつか再び再会できることを楽しみにしています
まだまだ先だと思いますけどね・・・笑



雪を掘っているのははる彦です!
こんな行動も夏彦に似てきました



可愛すぎる夏彦の孫です



コニーが何かを見つめています



ヒガラちゃんですね!
今年も可愛い小鳥がいっぱい来てくれます



キタキツネは今年2度目の登場です
カメラを向けると一目散に逃げていきました
本当の野生のキタキツネは人を恐れます



来週は夜中でもプラスの気温になるようです
一気に雪解けが進むでしょうね
来週でスノーモービルもお終いかもしれません


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

綺麗な夜とキツツキ



先週の土曜日の満月です
明るい夜が美しい



庭にヤマゲラが遊びに来ます
ヤマゲラは日本では北海道にしかいないキツツキです



これはアカゲラです
頭が赤いのでオスですね



そしてコゲラ
本当に小さなキツツキで
愛着を込めてコゲラッチ!と呼んでます



日曜日は暖かくて気温も3℃迄上昇しました
ワンコたちの服も必要ありません



まん丸お目目が可愛いベリー



はる彦は重たい雪のラッセルです



コニーもハッスル!ラッセル!!



コニー&はる彦はスノーモービルで作った散歩道をどこまでも走ります



昨年は開催できなかったスキー場の花火
今年は開催されました

コロナが早く収束しますように!!!



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

辛抱



先週は通行止めになるほどの猛吹雪だった南富良野
薪小屋の屋根の雪が重そうだったので雪下ろしをしました



薪小屋がスッキリ身軽になったと言っているようです!



気温がプラスになったので
久しぶりに3匹一緒に散歩です



暖かいとはいえベリーは少し歩いてそそくさと退散です



はる彦はフリースでは少し暑かったようです



コニーはいつものように駆けまわります



キャビンに戻るとグーグー言って眠るふたり
いい運動になったようです・・・



エゾリスは恋の季節に入ったようです



フカフカの毛をまとったキタキツネがかっこいい



厳しい冬も三分の二が過ぎました
春までもう少しの辛抱です


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

癒し



雪がお墓を覆っていたので雪かきをしました



今年は平年並みの雪の量です



力仕事で汗をかいた後にはサウナで体を癒します



早いものでサウナを作ってから10年が過ぎました



子リスのアカが可愛い顔を見せてくれました
つるつるだった耳が立派な毛に覆われています



暖かいロフトでのんびり過ごすベリー
そして・・・



元気いっぱいの兄妹



楽しそうなはる彦



コニーのこんな笑顔にも癒されています



暦の上では春ですがまだまだ寒い南富良野です

それでも今週末は昼の気温がプラスになるようです

薪小屋の屋根の雪が落ちるかもしれません・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

calendar
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル