茶色い絨毯



氷点下の朝は空気がピーンと張りつめている



しかしながら今年はとても初雪が遅い
大雪山の初雪が8月だったので今年の雪は早いものと思っていました



実は毎年初雪を楽しみにしています
秋色と白のコントラストがとても美しいから



楽しみな雪は今週も降らないみたいです



落葉松林の林道に行ってきました
期待通りそこは茶色い絨毯が敷き詰められたようでした



イヴがとても嬉しそうにしています



ベリーも楽しそうです



秋彦は陽が差していると元気が出るようです
寒さが老体には厳しいのでしょうね



コニーは絨毯が気持ちいいみたいです



茶色い絨毯が来週には純白の絨毯になるかもしれません・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

遅い冬



早朝には氷点下4℃まで気温が下がった南富良野

手摺が霜で白くなりました



ドッグランの落ち葉も白くなっていましたね



いつも元気なコニーも少し寒そうにしています!笑



この季節になると斜光線がとても綺麗です



新兵器を手に入れました
超望遠レンズ800mmです

発売当時は欲しくても高価で購入できませんでしたが
この度友達が手放すのを安く譲ってもらえました



早速テスト撮影してみました
切れ味は良いようです



そして何よりボケ味が素晴らしいです

これからはワンコ以外に鳥や動物も撮影したくなるでしょうね



通常なら雪があってもおかしくない高原ドッグラン



大雪山でもあまり雪は降っていないようです



今年の秋はゆっくり過ぎて行っています

平地では未だに雪がちらついておりません
少しだけ待ち遠しく思う今日この頃です・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

Rainy Day



朝起きると一番にすることは
ドッグランでのおしっこ

けれどこの日は雨が降っていてすぐに戻ってきました



前日は冬になる前に外側の窓を拭いたり
サウナやデッキの基礎にしている枕木に
保護剤をスプレーしたりしました



ワンコたちは暇そうにしているのですが
僕にとってはのんびり過ごせる特別な日になります



雨の日はこんな本を見ていることが多いです
どれ程いなかが好きなのか???

生粋のいなか者かも知れませんが

良くない意味のいなか者は
いなかの良さがわからない人の事だと僕は勝手に思っています



トタン屋根の雨音を聴きながら
とてもとてもいい時間を過ごせました



この三匹はいつも一緒です



寝るときも一緒



はる彦がストーブの前で寝ています
これも夏彦ににてますね



一日中雨が降っていたこの日
とてもとても幸せを感じることができました



さあ自分の部屋で眠るとしよう
寝るときは5匹全員ベッドの上です

子守歌は雨音
ぐっすり眠れる子守歌・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

旅の後



久しぶりに旅をしました
3泊4日のリフレッシュです

大阪空港で降りて世界遺産姫路城に寄りました
ここは高校の修学旅行以来ですので40年振りです

天守の基礎部分には小さな基礎の跡があるらしく
黒田官兵衛がこの場所にいたのかもしれません



姫路から新幹線に乗って広島に向かいました
美味しいものいっぱい食べて
こちらも世界遺産厳島神社に行ってきました

平清盛・毛利元就に思いをはせ
豊国神社で豊臣秀吉が偉大な猿だったことを感じてきました



空海が修行した弥山本堂に寄って山頂まで行ってきました
時間があれば奥の院とかも行ってみたかったのですが
今回は諦めました

去年あたりから御朱印帳を買って御朱印をいただいています
思い出に残る楽しい趣味になりました



私の旅なんかどうでも良いと思ってるであろう皆々様
旅の話よりファミリーの近況報告ですよね

高原ドッグランへ行くと青空に浮かぶ雲がとっても近くていい感じです
気温は13度前後でかなり寒くなりました
先週土曜日早朝にはムースキャビンでマイナス3度まで下がりましたよ



広い大地とこの空気はみんなを元気にしてくれるみたいです



こんなところを独り占めできる幸せを感じながら
好き勝手に遊ばせます



ムースキャビンの周りは落ち葉に覆われました
ご神木の周りもこの通りです



コニーをご神木にのせて記念撮影してみました



秋彦は相変わらず
一人気ままに枝を見つけてはガジガジやってます



はる彦を撮影していると
夏彦を撮影しているような気持になったりします

もういつ初雪が降ってもおかしくない季節
この急激に季節の移り変わる時がとっても好きです!


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

落ち葉



秋の一番美しいシーズンです



夏彦たちのお墓は落ち葉でいっぱいでした



それはドッグランもいっしょです



落ち葉だらけになるとウンチとの区別がつけづらく
たまにウンチを踏みつけることもあります・・・
お下品ですいません!



コニーが柵から出たい!と騒いでいます



山の林道に行ってみました

今年の紅葉狩りは今一つです
天候不順が続いたためでしょうね

毎年楽しみなトウモロコシも不作です
今年はコーンスープ用の冷凍保存ができないのが残念です!



はる彦が駆けます



コニーも駆けます

若さって素晴らしいと思う
秋彦とわたくし・・・笑



来週にはほとんど葉が落ちて
少し寂しい景色になるでしょうね



台風のシーズが終了して!?

少し落ち着いた日々となるといいですね・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

もう氷点下!



朝もやの綺麗な早朝
小鳥が囀り エゾリスが駆けまわる
結構にぎやかなムースキャビンの森です



明日は最低気温がついに氷点下になる予報です
どんどん紅葉が山から平野部に降りてきます

来週末は紅葉の撮影をしようと思います



またイケメン君が現れてくれました
彼のラッティングコールが聴きたいものです



午後になってから高原ドッグランに行ってきました
多分日本一広大な専用ドッグランです
たまにキツネやシカや そしてヒグマも走ってますけどね
冗談ではなく本当に大きな熊が走っているのを見ましたよ!笑



秋彦は一人気ままに行動することが多いのですが
この日の朝は池に落っこちて 朝からシャワーを浴びる羽目になりました



イヴは相変わらずコロンコロンで 
そしてお茶目な笑顔を振りまきます



ベリーはおすまし顔で
いつもマイペースです
お母さんの自覚はないような気がします 笑



コニーは僕のことが大好きで
家の中ではいつも僕に寄り添っていて
誰かが近づくと恫喝するような唸り声をあげます
これがまた可愛いくて可笑しい



いつものようにベリーがはる彦にマウンティングです

はる彦!にやけてるんじゃない!!

べりーがマウンティングするのははる彦にだけなんです



日が暮れそうになるまでいっぱい遊んだこの日

夜はぐっすり眠ってくれました



この日は夕日も綺麗でした

はる彦もたまにはカッコイイ!・・・かな???笑




フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

台風対策



南富良野は落ち葉の季節となってきました

最初に落ちるのは大きな葉っぱの朴の木です



恥ずかしながらの私の出現!

秋だというのに白樺の大木を討伐しました
老木で幹の中間から腐りかけており、台風がくると倒れるのではないかと心配でした
この大木が倒れてスタジオを直撃すると大変なことになります

お神酒を撒いて感謝の祈りを捧げました



てなわけで、季節外れの薪割です
薪小屋がいっぱいですので、新しく薪ラックを作って積みましたよ



相変わらずベリーがはる彦にマウンティングします
黙っているはる彦もはる彦ですけどね・・・笑



注意してもヘラヘラしてるのがべりーです



ベリーの天真爛漫なところが面白いんですけどね



朴ノ木の葉っぱに背中をこすりつけてカサカサさせているのはコニーです



小さいころに命が危ぶまれたとは思えないくらいに元気にしています



もう熱中症の心配もいらなくなりました
最高気温は20℃、最低気温は5℃くらいになってきた南富良野です



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

ラッティングコールの季節



旭岳に初雪が降って一段と寒くなる北海道
南富良野の明日の最低気温は5℃になるようです



ドッグランの草刈りも先週やったのが今年最後になりそうです
雪が降る前の少しのんびりできる季節となりました



このカットは2010年 8年前の9月20日のものです



いつもポーラーがイヴと遊んであげていましたね



優しいポーラーとやんちゃなイヴの思い出に残るカットです



この日はこんな家族写真も撮影してました
プレゼントしていただいた麦わら帽子です



11才になった秋彦は夏彦がそうだったように
眠ることが多くなりました



12月でイヴも10才になります
秋彦もイヴも病気もなく元気にしています



今年も夏彦ファミリーカレンダーが発売されました
2008年度からですのでもう12年目になります
秋の恒例行事のように発売されてきましたが
来年は発売されるのでしょうか・・・



ムースキャビンの庭に大きな雄鹿が現れました
繁殖期にはいる雄鹿は強さを誇示するような佇まいを見せます

これから晩秋にかけて雄鹿のラッティングコール(叫び声)が頻繁に聴かれる様いなります




フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

幼いころ



ご無沙汰しておりました
震災から5日が過ぎて、私たちはほぼ通常の生活になってきました

まだ胆振地方では、避難生活や断水によって不便な生活を強いられているようですので心が痛みます
札幌でも液状化で、家屋が傾いて住めなくなった人たちもいるようです

これ以上大きな余震が起きないように、大雨などによる二次被害が起きないように祈るばかりです



ワンカット目は可愛い背中のコニー

このカットも生後100日頃のコニーです



そしてこちらも生後100日頃のはる彦です



小さいころからぴょんぴょん飛び跳ねるのが好きでした



孫と一緒の時間を夏彦はどんな思いで過ごしたのでしょう・・・



僕にはまだ孫がおりませんので、少し羨ましく思います・・・笑



兄妹で過ごせるのは楽しくて素敵です



いつもふたりはいっしょです!



ここ3週間札幌で過ごしているのでストレスが溜まっているかもしれないですね

週末は久しぶりにムースキャビンで過ごす予定です

北海道はもう秋
とてもとても涼しくなりました



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

グリーン・フィールド



ムースキャビンの散歩道のグリーンが美しい

いつものようにコニー&はる彦が駆けて行った



二人を見つめながらいつも思うのは
兄妹っていいな・・・



はる彦は駆け回り



コニーは一休み・・・



ベリーが自慢げに大きめの棒切れを持ってきた



今日のイヴは機嫌がよさそうです!笑



甘ったれの秋彦はもうすぐ11才になる
まだまだ思い出作りに励もうな!!!



台風が去ってゆくと間もなく秋っぽくなると思います

優しく美しい緑ももうすぐおしまいです・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

calendar
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル