巡礼の旅



元祖夏彦ファミリーの6犬
もう秋彦以外はみんな天国で暮らしています



そしてベリー母さんとコニー&はる彦
この3犬はまだまだ元気いっぱいです

いえいえ12歳になった秋彦も寒さが苦手になっただけで
元気にしております



ここは島根県美保神社
毎年11月は巡礼の一人旅をする私です



八重垣神社は縁結びが有名で
女性に大人気の神社です

男一人はあまりいませんでした!笑



神魂神社(かもすじんじゃ) 本殿は現存する日本最古の大社造りで国宝です!
私の大好きな神社



熊野大社はとてもとても美しい神社です



須佐之男命(スサノオノミコト)の御魂を祀っている須佐神社



武蔵坊弁慶が修行したといわれる天台宗の鰐淵(がくえん)寺
紅葉の名所でとても素晴らしいところでした

近いうちにもう一度行く予定です



そして最後に出雲大社
このしめ縄は出雲大社境内のものではなく神楽殿のものです
長さ13.5m 重さ5トンもあるそうです



家族・友人・仕事仲間・夏彦ファミリーを応援して下さる皆様・そしてワンコたち・・・
全てのご縁に感謝を申し上げる旅となりました

本当に素晴らしいご縁に恵まれた人生に感謝です!

早いもので今年も12月
2020年に向かってお体をご自愛の上お過ごしくださいませ・・・




フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

思い出



イヴ!は本当にお茶目な子でした



2008年12月11日にイヴは誕生しました
左から二匹目がイヴです
このころからシャクレていて下あごが光っているのがわかります



お母さんはポーラー
本当に仲の良い親子でした



夏彦にいたずらするイヴ



アンジーにもいつもちょっかいを出していました



そしてみんなにお仕置きをされていました
楽しくて楽しくてしょうがなかったのでしょう・・・笑



みなさんにシャクレ美人と言われて可愛がっていただきました



本当に元気いっぱいのイヴでした



南富良野に雪が積もりました
コニーがイヴのように駆けてきます
どちらも夏彦の孫ですから似てますね



この度もたくさんのお花をいただきました
また心温まるメッセージをありがとうございました

イヴは夏彦たちと一緒に元気に走り回っているでしょう
アンジーにいたずらして追いかけられているかもしれません
ポーラー母さんやナタリーおばさんに甘えているかな・・・

たまにムースキャビンで過ごしたことも思い出してくれよな・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

さよならイヴ・・・



11月7日午後1時20分
イヴが天国へと旅立ちました
本当に眠っているような穏やかな表情で逝ってしまいました

8月ころから足腰がふらつく様になりましたが
9月に入って血液検査等をしても何の異常もありませんでした
お母さんのポーラーとおばあちゃんのアンジーが脳腫瘍でしたので
大学病院でMIR検査をしてみました
残念ながら脳腫瘍と共に背骨のあたりにも腫瘍が見つかりました
脳と脊髄の圧迫で後ろ脚に影響が出ていたようです
それから2か月弱薬の投与をしてきましたが
7日午前中に唸り声をあげるようになったため動物病院へ連れて行きました
鎮静剤の注射を打ってもらって唸り声も収まり
すやすやと眠っていましたので一安心していましたが
40分後には呼吸が止まっていました

8日にはいつものようにムースキャビンへ向かい
棺桶を作りお花でいっぱいにして納棺しました
そしてアンジー・ポーラー・夏彦・ナタリーが眠っているお墓に埋葬しました



本当にお茶目で可愛いイヴでした
こんなに早く別れが来るとは思っていなかったので悲しくて本当に辛いです!
でも私たちはそれだけイヴに幸せと元気を貰っていたのだと思います

イヴにはポーラーが天国から迎えに来てくれるはずです
そして他のみんなと楽しく過ごすでしょう

最後に今までイヴを愛してくださいました皆様に心から感謝いたします!
ありがとうございました・・・

坂下康裕


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

今年最後の仕事



朝起きてカーテンを開けるとエゾリスが来ていました!

妻がくるみをあげているので 催促に来たようです



南富良野は少しづつ冬に向かっています



紅葉が終わり木々の葉も6割がた落ちてしまいました



今年最後の仕事に取り掛かりました
母屋の保護剤塗です



かなり黒くなってしまったので
今年は茶系の塗料を塗っています

両サイドは一人で済ませましたが
来週は息子たちと足場を組んで正面と裏側を塗る予定です



くるみを貰ったエゾリスは食べたり隠したりで大忙しです



これから始まる厳しい季節を乗り越えるために
栄養を蓄えなくてはなりません



エゾリスの姿をコニーとはる彦が見つめています

仲良くできたらいいのにね・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

7犬家族だった頃



4年前の今頃のカット
夏彦は12才でした



早朝の散歩も7犬全員でした



最近はイヴと秋彦が寒がるので若い3犬だけの散歩が多くなりました



近くの林道にもよく遊びに行きました



夏彦がいた頃がとても懐かしく感じます



水が引いたかなやま湖にも行きました



ここも夏彦ファミリーの遊び場でした



まだ1歳だったはる彦とコニーは嬉しそうに駆けていました



それを優しいまなざしでナタリーが見ていましたね



夏彦ファミリーと過ごした思い出は尽きることがありません

少し寂しい気持ちになるのは
それだけ幸せだったっていうことだと思っています・・・


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

晩秋



台風19号の被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます!
これ以上被害が拡大しないことを願います

私も自分にできることから実行したいと思っています



南富良野はついに氷点下の季節となりました

紅葉も真っ赤に色づきました



早朝の散歩は寒いので秋彦とイヴはお留守番です



ほうの木の大葉が道を埋め尽くしていました



コニーがシャキシャキ音を立てて気持ちよさそうに駆けてゆきます



空気がひんやりしてそろそろ初雪が降るかもしれません



おすまし顔のベリーが可愛い



暖かくなったらイヴも散歩に参加します



12歳になった秋彦は元気が復活したようです
ただ今ブロリコを食べさせています

本州以南でも肌寒くなる季節です
皆様ご自愛の上お過ごしください



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

落ち葉とお客さん



デッキの上には落ち葉がいっぱい



それはドッグランもいっしょです

ウンチをしても見つけるのが難しい・・・笑



いつもエゾリスが顔を見せてくれます

くるみをいろんなところに置いてあげてます



そんな光景をいつも見つめているのはコニーです
じっと見つめ続けます



僕が近づくと慌てて木の上に登ります



現在3匹のエゾリスが現れますが
この子は毛がとても赤いのでアカと名付けました



こちらはシマリスです
ただ今2匹のシマリスが現れます



こちらはヒマワリの種を食べます



ひまわりの種はシジュウカラやゴジュウカラも食べに来ます



こちらも椅子に乗っかってコニーが観察しています

我が家に来る可愛いお客さんの紹介でした


台風19号が3連休にかけて日本列島を縦断しそうです
被害がないことを心よりお祈りいたします・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

冷たい空気



天気がいいとムースキャビンは朝もやに包まれます



早朝の気温は一桁となりました



ムースキャビンが朝靄になると高原はたいてい快晴だったりします
気温は高原のほうが5℃ほど高いですが
それでも空気が冷っとしています



12歳の秋彦は元気に過ごしています



やんちゃだったイヴがかなりおしとやかになりました



ベリーは満面の笑顔で走ってきます



コニーの元気印は相変わらずです




はる彦の穏やかな表情は夏彦譲りです



十勝連峰ももうすぐ真っ白に雪化粧となるでしょう



ムースキャビンの庭に雪虫が飛び始めました

夜には今シーズン初めてストーブを焚きました・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

秋空



最低気温が一桁となった今日この頃
大雪山では雪が降りました

澄んだ青空が気持ちいい!



道の左側は先々週に笹刈りしたところです



今回も300坪くらい開拓しました

笹刈りをしながら将来畑を作る場所を選定しています
2026年までにそこそこの畑を作ろうと思っています



少しづつ落ち葉が増えてきました



サウナにはちょうどいい気候です



ワンコたちもサウナ小屋の更衣室でくつろぎます



イヴもここが好きみたいで
たまに僕と二人の時間を過ごします



アコースティックのギターやピアノの音楽を聴きながらリラックスします



森のリスも一緒に音楽を楽しんでいるかな・・・???



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

開拓



今年は突然の集中豪雨がたびたびあります



トタン屋根のバチバチいう音がとてもとても賑やかです



雨雲が通り過ぎると何もなかったかのような静けさとなります

台風による千葉県の災害が心配です!
どうか少しでも早く復旧できますことをお祈りいたします



少し涼しくなったので笹刈りを始めました



ご神木の向こう側が見渡せるようになりました
開拓の頃は手作業だったでしょうから
昔の人の凄さを思い知らされます



いつヒグマが現れるかもしれないところなので
もう少し周りの笹を刈る予定です



ヒョイと松の木の上を見ると
リッタンがこちらの様子を窺っていました
とてもとてもキュートです



最近後ろ足が弱ってきたイヴ
背骨の奇形で神経が圧迫されて反応が鈍くなっているようです
痛みが出ないことを祈っています



2020年度版夏彦カレンダーが発売となりました!
可愛いカットがいっぱいあります

どうぞよろしくお願いいたします!!!


フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ!

calendar
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル