散歩道



南富良野がやっといつもの冬になってきました



マイナス20度以下になったり
プラス5度くらいに上がったり

左の薪小屋が少し右側が下がってきましたね
地面の凍結によって左側が盛り上がってしまったみたいです!笑



森に散歩道のコースができました
スノーモービルで作ったコースです



どこまでも続く散歩道です



夏彦とアンジーとポーラーも冬の林道を散歩したものです



元気にはしゃぐふたりが愛おしいです



キャビンに戻るとコニーが階段の途中で休みます



そしていつの間にかスヤスヤ眠ってしまいました
子供たちが元気に遊べる環境に感謝です!

北海道ではコロナウィルスの感染者が50人を超えました
これでは経済も停滞してしまいます
鎮静化が進みますように・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

かわいい!



先週はプラス6℃まで気温が上がった南富良野

ファミリー全員で記念撮影です!



秋彦は瞼のイボが大きくなってしまったので
除去手術をしました
麻酔が心配でしたが無事きれいになりました



ベリーは皮膚病の治りが悪いので
こちらも皮膚を切り取って検体検査をしました
結果はまだですが 悪性のものではないと思っています



秋彦とベリーは少し遊んでキャビンに戻りましたが
はる彦とベリーは相変わらず外遊びが大好きです



兄妹を見ているとこちら迄元気になります!



ムースキャビンにはワンコたちのほかにも可愛い存在がいます

これはシジュウカラです



これはコガラ



そしてこの子はヒガラです
頭の毛が立っているのがチャームポイントです

小鳥の撮影も楽しいものです!



冬季の仕事である薪づくりもほぼ終了しました
これで少しのんびり過ごせます



温かいロフトでのんびりまったりする時間が増えそうです

全国的にコロナウィルスの蔓延が心配されています
マスク着用・手洗い&うがいを心掛けましょう!



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

森に感謝



2月6日のムースキャビンの早朝の気温-29℃
ムースキャビンを建ててからの最低気温でしたが残念ながら私は札幌におりました
さぞかし美しい朝だったことでしょうね!
ダイヤモンドダストが見れたに違いありません

そんななか私は毎年恒例の木こりを開始しました



昼でも-10前後ですからワンコたちは家の中でのんびり過ごしていました



ベリーもストーブ前が好きなようです



はる彦はお決まりのソファの右端です



この度のコニーは階段で休んでいました
ちょうど心地いい温度なのでしょう・・・



今夜も気温が下がるようです
夜中の予想気温は-27℃



家の中はぽかぽかです・・・



夜にはフクロウが鳴きだすムースキャビンの森です
どんなに寒くてもこの森で動物や鳥たちは生き抜いています

寒いのは私もワンコも苦手なので
森から薪をいただきます
お神酒を捧げてお塩をまいて感謝しながら伐倒します
大事な薪ですから昨年は奇麗な薪小屋を製作しました
感謝の気持ちを忘れてはいけません



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

calendar
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル