いたわる心



オデはボスのカメラが気になっていた

後ろにベリーが来ているのも知らずに・・・



“夏彦じゃま!”ボスがそんなこと言ったね~

オデはボスに気を使って目線をボスのカメラに向けていたのだ

しか~し ボスのカメラはベリーに向けらリていたのでごんす



そして間もなく“じ~ちゃんじゃま~!”と言わんばかりのべりーなのだ



呆気にとらりるオデ

べりーの“どけてよねッ!”といってるよ~な表情



ボスといい ベリーといい 最近の若いもんは・・・

いたわりの心がないんだよね~~

ボスはもう若くないけりども・・・

うむうむ・・・



フレンチブルドッグひろば
素敵な出会いが待ってるのだ

“いたわる心” への10件のフィードバック

  1. オリーブ より:

    折角のカメラ目線だったのに〜
    じゃま!はないよね夏彦。(ーー;)
    こんな事でいじけむしにならないのよ!
    男たるもの ここで一喝!が必要だね。
    ふむふむ。

  2. ヒマワリ より:

    犬の方が年を取るの早いけれど、夏彦総裁より遙かに先に生まれた先輩は
    ボスなわけでw

  3. オデ君
    表情豊か
    哀愁漂う、その 荘厳なるお姿

    ベリーたんが、舞い踊る 雪の化身なら
    君は、北海道の大地そのもの
    (ボス、どついたれや・・・)

  4. 女子です より:

    大丈夫!

    いたわりの表情でゴンス

  5. るんちゃん より:

    総裁、あまり気にしないことですよ。
    「最近の若いもんは・・・」この気持ちはよくわかります。
    でもあなたは一家の主として堂々としていてくださいね。

  6. sinapig 56 より:

    あははっ。なるほど。ベリーちゃんの
    最後の顔は、ほんとそう言っているようですね。

  7. ダザシャンまま より:

    まあ、ベリーちゃんは子供だから、これからよくおせ~てあげるとして、
    総裁をないがしろにするボスはボコったる。

  8. ブヒブヒゴンス より:

    夏彦ファンなら「どついたれや、も、ボコったる」も確かにうむうむ…
    なんですが…
    わたくしボスのファンでもあるわけで…
    ま、ここはひとまず「二人の信頼関係」あっての上での邪魔発言ということで…
    赤の他人に邪魔だからどけとは言えませんからね~~
    うむうむ…
    如何なもんで?

  9. チロ より:

    去年の夏に飼っていたフレンチブルが悪性リンパ腫で6歳の若さで亡くなりました。
    私も子供達もショックで未だに受け入れられません。
    本屋で夏彦さんのカレンダーを見つけた娘。
    チロにそっくりだから買ってと。
    もちろん買いました。
    子供達もチロだー!って喜んでます。
    私も重ねて見ています。
    いきなりの暗いコメントすみません。
    夏彦さんに救われてます。

  10. きゃら&ゾフィmama より:

    うむうむ。
    夏彦総裁の顔が大きすぎて、焦点が合わなかったのですよ、きっと。
    でもって、私も「きゃらママ、じゃま」って言われたことがあります。

    ま、写真を撮ってるボスは、夢中なので、仕方ないのですね。
    だからいい写真も撮れるんですよ、ね、総裁。

コメントを残す

calendar
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
profile
夏彦 クリックするとどんな顔?
TOTAL:
TODAY:
YESTERDAY:
Pet Linksへ
search this site
recent entries
archives
Recent Comments
links
others
design customized

札幌 ホームページ制作 カーバンクル


このページの先頭へ